消費税0%にしてたらいいじゃん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

消費税が10月から上がる!これ決定!
しかし、最近になって自民党の萩生田幹事長代行が消費税増税の延期もあり得るという発言が波紋を広げていますね~。

この発言の前、つい先日のラジオ番組(「久米宏ラジオなんですけど」だったかな?)でも 荻原博子って経済評論家が、「消費税増税はないんじゃないか」と予想していました。
なぜかというと、夏の総選挙の前に「やっぱ増税しない!」って言って選挙で大勝し、本当の狙いの憲法改正を実行するのではないかと。

こんなブレブレな党は、信頼できない!って思う人もいるでしょうが、結局は目先の利益・得を優先する人々がほとんどなので、
「はあ~10月から増税やだな...。」って思っていたところに
「え?上げないの!ラッキー!自民に入れないと!」ってなる可能性大です。

まあ、この 荻原博子 って人もあんまり信用できないですが、この話に関してはあり得るなと私も思いました。

しかし、 「やっぱ増税しない!」 はインパクトがない。ここで思い切ってやって欲しい事があります。

スポンサーリンク

【消費税0%( 1~3年間期間限定)で消費活性!!】

思い切って、「消費税0%!」ってやってみるのはどうでしょう?
そうなったら大変ですよ(笑)
車、家などここぞとばかりに売れますよ。
1年限定でもいいので試して欲しい。必ず、モノが売れます。
8%で仕入れた会社は、大変かもしれないけど( ノД`)シクシク…

ネットショップと同じです。1000円って価格がずーっと同じより、3日間限定で1000円!って言った方が売れるんですよね。

消費が向上して、国の財政が良くなったら「 消費税0% !あと1年延長!」ってやればいいじゃないですか(笑)

で 「 消費税0% 」 でも消費が上がらなくなってから消費税を上げたらいいじゃないでしょうか?



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする